スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の戦略

  • 2008/11/28(金) 04:25:41

くのいち
殿、投資戦略の練り直しですね。結構な事ですが、今回は何がいけなかったのでしょう?
忍び
タイミングだろ?いくらなんでも2007年の5月からスワップ目的でやれば誰でも大損だろ?
姫
レバレッジ3倍以下は安全なんて思い込みも駄目だったわね。新興国通貨どころかメジャー通貨までレバ3倍神話は崩れたし。
爺
しかしあの短期間であそこまで円高が進むとは…これも誤算でしたな。
吉宗①
え~、皆が好き勝手な事いっておるがわしが今回破産した原因と認識しているのは主に2つ。
一つ目は資金の一点集中、もう一つはキャッシュポジションを殆ど持たなかった事だ。
忍び
今までキャッシュは全てFX口座につっこんだからな。
姫
しかも新興国通貨ばかり買って…だから私は反対したのよ。今となっては過ぎた事だから言いたくないけどね。
くのいち
新興国への投資は諦めるのでしょうか?リターンはかなり魅力だと思いますが…
吉宗①
いや、何も新興国投資を辞めるとは言っておらん。しかしそれに一点集中はやりすぎだ。それが駄目になったら絶望してしまうだろ。
忍び
分散投資か。あんまり好きじゃないんだよな…リターンが悪くなるからよ。
姫
リスクも軽減するでしょ!あんたはギャンブラーっ気が強いからリターンしか考えてないでしょ!
爺
リスクも考えんといかんですな。殿、資金の分散ですがどうするおつもりですかな?
吉宗①
現金・FX(外国通貨)・国内株式及び投資信託の3つで構成しようと考えておる。
忍び
株か…最近取引してなかったから腕が鳴るな。
姫
あんたが思っているような取引はさせないわよ!で、投資の方針はどうするの?
吉宗①
安い時に買う。高い時に売る。
忍び
ふつーだな。
くのいち
ですが私達にはそれが出来ませんでした。
姫
そうね…で、高い時はどうするの?買わないで我慢出来るのかしら?
吉宗①
今回は改めてリスクを取る事の恐ろしさを知ったからな。同時にキャッシュポジションの大切さを身を持って知らされた。
爺
高い時はキャッシュを蓄えながら相場を傍観するという訳ですな。
忍び
だけどよ…このブログはFX専門だったよな?しかもカテゴリーはマイナー通貨。どうすんだよ?
吉宗①
勿論FXはリターンの大きい魅力的な商品だから継続するし、マイナー通貨への投資も継続する。このままで良いだろう。
くのいち
来月は50万円弱の収入の見込みですが、どうするおつもりですか?
吉宗①
何か買うつもりでいるが…国内の株…銀行株を少しだけ買おうと考えているんだよね。
忍び
FXブログなんだから通貨も買えよな。誰も来なくなっちまうぞ。
姫
今からポジションを少しずつ持つ事は反対はしないわ。ただキャッシュポジションを総資産の50%は持っていて欲しいの。
くのいち
チャンスを逃さない為にですね。
姫
ピンチを切り抜ける事も出来るわ。だからキャッシュは持たなきゃ駄目よ。
吉宗①
解っておる。わしも現金がここまで無いと不安で堪らないしな。それでは本日はここまで。おやすみなさい。

復活記念に一票お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人さま、
「 失敗しないFXトレードを!  」の管理人の昇と申します。

この度は、相互リンクをお願いしたく、
ご連絡させてもらいました。

大変、お忙しい毎日とは思いますが、
ご検討のほど、よろしくお願い致します。
返信お待ちしております。

当ブログサイトは、FX系の日記ブログになります。
もしよろしければ、相互リンクをお願いしたいと思います。

誠に勝手ではございますが、
リンク集に御サイトのリンクを貼らせていただきました。


■当サイトデータ

希望タイトル:失敗しないFXトレードを!

サイトURL:http://noboru12fxmen.blog57.fc2.com/

管理人名:昇


それでは、失礼いたします。
管理人、昇

  • 投稿者: 失敗しないFXトレードを!
  • 2008/11/28(金) 14:47:44
  • [編集]

申し訳有りませんが相互リンクは募集しておりません。
悪しからず。

  • 投稿者: 為替将軍
  • 2008/11/29(土) 04:57:08
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。